HME-16-100

ハムランド オリジナル 
モービルアンテナ用ボンディングキット

愛車でハムライフをエンジョイされているあなた… 特にHFを中心に運用されている方…
お手持ちのモービルアンテナを チェックしてみてください。
モービルホイップを購入時に  1/4λ(ラムダ)  と記載されてませんか?
これは、ラジアルアンテナと言って アンテナの基台を車のボディーの金属部に完全に接触させトランクや屋根を地面(=ラジアル)の代わりにする必要があるアンテナなのです。
つまり ボディーに電気的に接触していなければ50オームのアンテナではないということ…
もちろん電波の飛びや受信が悪くなるばかりではなく、リグにも致命的な悪影響を及ぼすことにもなります。

でも アンテナ基台部をボディーに電気的に接触させるのは、なかなか難しいですよね。

そこで考え出されたのが ハムランド オリジナルの”モービル・アース”です。
下の図をご覧ください。


16mmのラグ端子と1mの平網線でできているモービル・アース
使用方法は、まず16mmのラグ端子の赤く色のついているところに導電グリスを塗布します。(裏面も塗ってください)
==導電グリスは袋に付属されています。==
これをアンテナ基台に乗せ接続栓と共締めにします。
出来上がりは こんな感じ
これでアンテナ側はOK!!
次に、アンテナ基台からなるべく近いところの ボルトかナットを探し出しその長さに平網線を切ります。
平網線は、ドライバーなどで簡単に穴が開きます。
この穴の周りにも導電グリスを塗っておきましょう。もちろん裏も塗ってください。赤い部分
ボルトはトランクの蝶番などで使われています。
このボルトをはずします。 塗装がついているようでしたら、サンドペーパーなどで完全に塗装をはがしてください。
同じように 赤い部分に導電グリスを塗って 締め付けます。
あとは、SWR計などを使って完全に電気的に接触しているか確かめて 値がだいたい1.5以下ならOK

SWR計をお持ちで無い方は お店までお越しください。こちらで点検いたします。



  
モービルアースの値段

  1,500円(税込み)

  店内で販売中



前ページへ戻る