パレスチナ
DX PEDITION & VOLUNTEER

  参加者
関東地区 JA1UT 林 義雄
JA1UPA  林 節子
JH1WBG 斉藤 幸男
JP1TRJ 塚原 博之
関西地区 JO3XEQ 野端 秀憲
JO3XER  野端 邦子
北海道地区 JA8RUZ 川西 俊和

この件の記事は モービルハム 1999年4月号などに掲載されています

主な行動記録
1999年2月18日
07:00 大荷物で安倍さんと軽トラックで成田へ
09:00 成田着
10:30 搭乗手続きも完了、林さん夫妻が遅いぞ?
12:30 成田発(北回り 12時間飛行)
林さん夫妻ぎりぎり到着、ちょっとあせった
シベリア大陸上空を延々とパリに向け飛行
18:00 パリ着、野端さん夫妻と合流
空港近くのNOVOTELチェックイン
21:00 おすすめコース ムール貝を食べにいく
地下鉄を乗り継ぎ約40分、乗車時切符必要だが
出るときは関係なし
   お店の前で
     ボールいっぱいのムール貝は安くてうまい
2月19日  
07:45 NOVOTELを出発
10:30 パリ発(約4時間半飛行)
16:00 イスラエル、テルアビブ空港着
恐れた通関も巡礼日本人にまぎれて簡単
テルアビブからパレスチナ国境へ南下
駐在の香織ちゃんの迎えで難なく通過
国境から嵐のなか「ガザ」へ南下
3年前とは違って、道路はきれいで信号もあり
19:00 ホテル着
軽い夕食、現地パーティに参加?
陽気でハイパワーなパレスチナ人に感嘆!
休日(金)のためこの日だけは宿泊客で満員

にぎあうパーティ

政府担当者や香織ちゃんと

23:00 とりあえず打ち合わせ、狭い部屋で就寝
2月20日
06:00 起床
現地の宿泊客と部屋の前のテーブルで談笑
この地は木造建築も高層住宅も多い
イエメンの石造りのまちに比して明るく
日本だよと言われても見紛うほどである
ホテルの前は延々と広がる地中海
08:00 川西、塚原さん到着、打ち合わせ
10:00 運用許可取得に林、川西さん郵政省を訪問
野端、塚原さんアンテナ用不足資材調達
斉藤、運用部屋の交渉、設置準備など
13:00 正式運用許可おりる 局免許、運用場所決定

現地の学生も手伝って
くれてアンテナの組み立て

立ち上がった
2エレHB9CV

14:00 アンテナ建設、無線機設置
JA1UT/E4電波発射開始
7ー28MHZで3バンドQRV
14:45-16:15 21、14MHZ ヨーロッパ200局程
停電発生、夕食、ハイバンドNG
22:00-00:20 7MHZ ヨーロッパ200局程 
2月21日
9:00-15:00 JA1UT、JA1UPA,JH1WBG
郵政省に設置通信機器のメンテなどに訪問
通信設備のフィールドテストなど

アンテナ、無線機など献納

車載設備の点検調整

15:00-16:00 帰ホテル後、3.5MHZダイポール建設
ホテルをはさんで庭と海側に各20m、余裕のスペース
この昼間に野端さん29FMで500局近く交信!
16:20-19:00 18MHZでヨーロッパ300局程
3.5MHZダイポールが18MHZでFB 
19:00-22:15 3.8MHZ SSB ヨーロッパ50局程
3.5MHZ CW  ヨーロッパ120局程
日本弱く3局のみ
ヨーロッパはいくらやっても底無しに呼んでくる
2月22日
05:00-07:00 18MHZ CW ヨーロッパ160局程
アラビアン朝食、運用期間中はいつも軽食
08:30-09:15 29MHZ FMで今日も野端さん日本とFB交信
私も数局交信
28MHZ SSBでヨーロッパ40局程
09:20-12:45 24MHZ SSBでヨーロッパ260局程

運用中のJH1WBG

E44DXメンバー来訪

休憩昼食
13:30-15:30 14MHZ CWで主にヨーロッパ130局程
日本の局25局含む
難しい日本とでき、安心してひとやすみ
19:20-21:00 7MHZ CWで主にヨーロッパ120局程 
日本の局20局程含む
22:00-22:40 3.8MHZ SSBでヨーロッパ50局程
コンディションいまひとつ、談笑
2月23日
07:30-08:05 29MHZ FMで日本と40局交信、またまた停電
JA1CPSともようやくできた
08:45-16:20 28MHZ SSBで500局
ほとんどヨーロッパのパイル、日本は50局程
CWで250局程交信
16時ころようやくUSA50局程交信、弱い 
18:15-19:15 18MHZ SSBで70局程交信
USA指定でも50局弱に留まる
20:00-23:00 OH2BHら含むBBQパーティに参加
いろいろと攻防があったみたいで
21:20-00:50 3.5MHZ CWで230局程交信
ヨーロッパばかりだったが0時過ぎると
USAが弱く入感、20局程交信できた
本日だけで1100局、疲労と快感で終了。
2月24日
林ご夫妻、野端ご夫妻、斉藤は本日で帰国
JA8RUZ、JP1TRJは28日まで運用。
午前中に撤収とPRCS(障害者リハビリセンタ)
の訪問、香織ちゃんらとタクシーに6人乗り!
ロバの荷車が結構多い、活気のある街だが進行中

PRCSの玄関口

センター内では種々の課題に
いろいろな人がたずさわっている

早々に片づけて12時、帰国のために出発。
2月24日
12:00 パレスチナ国境へ1時間弱北上
簡単な取り調べで通過
無事出国、イスラエル入国もクリア
国境からテルアビブ空港まで1時間北上
途中道を間違え、きれいに整備された市内を見学

なんとトイザラスまである

きれいに整備された
道路脇の花畑

15時頃には恐怖の通関
裸にされて調べられるということだったが軽く通過
久々にビールと昼食をとって出航待ち。
参考までに後日の川西、塚原さんは3時間検査!
17:30 テルアビブ空港発
アルコールも注文して機内の夕食  
21:30 パリ着、NOVOTELに再度投宿
ホテルのバーで反省会
2月25日
小トラブルで午前中、パリ観光予定とりやめ
軽い朝食をとってのんびり
11:00 空港で手続き後ショッピング
13:30 パリ発 成田向け出航

AIR FRANCE

ワインと機内食

2度の機内食で12時間飛行、遠いね
2月26日
09:10 成田着、通関も無事OK
一部荷物を当日宅配に依頼
林さんの車で目黒まで送ってもらう
12:15 ハム・ランド着 、皆さんお疲れさま    
頑張ってパレスチナと交信しなくちゃ。
  
トータル交信数 18000局(20ー28日)
(内)斉藤 2600局(2日半のみ運用)
目次へ